上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DSC_0082[1]
今年は新じゃがが出来るのがはやいです。
例年より10日ほど早い気がします。6月の雨不足が響いているのでしょう。
小ぶりが多いなどの声が聞こえてますが、全国的に見ても野菜の値が高くお客様の懐には痛いところだと思います。
とれのさとの農家さん達もがんばっておりますので、応援していただければと思います。

ウチのレシピですが、新じゃがのSサイズ(500円くらいの大きさ)をつかった料理を紹介します。
>新じゃがの油炒め煮
新じゃがはたわしやアルミホイルを丸めた物などでよくこすって皮を落とします。
水気をタオルなどで拭いてしっかり取ってから油を熱した鍋に入れて軽く焦げ目がつくくらい炒めます。
鍋にいもがひたひたになる程度水を入れ、砂糖、顆粒だし、醤油、みりんで味を付け、芯が無くなるまで弱火で煮込みます。
芯まで煮えたら煮汁が無くなるまで水分を飛ばして出来上がり。
お好みで黒ごまをかけて召し上がれ。
皮が薄い新じゃがならではの料理です。お試し下さい。
powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。