暖かくなり、色々な野菜の出荷量が増えてます。
とまとやきゅうり、キャベツ、大根・・・などなど
中でもさやえんどうやささげ、いんげん、スナップエンドウなどの豆が多く店に並んでます!
デジカメ 967

いしかりのさやえんどうは、
石狩湾沿岸の浜風を受け、概ね冷涼な気候に恵まれており、砂壌土地帯での栽培のため、さやが薄く形状は美しく、味は甘みがある、さやえんどうです。
全国の市場に出荷されており、高い評価を受けています。


さやえんどうの主成分はタンパク質ですが、ビタミン、ミネラル、ベータカロテンなども含まれています。
多くのビタミンが含まれており、
疲労回復にいいビタミンB1。
動脈硬化や血栓予防に効果があるビタミンB2。
タンパク質の代謝に欠かせないビタミンB6。

さやえんどうは、小さな体に、体にいい栄養がいっぱいなんです!


期待できる効果の食べ合わせ
コンニャク、タケノコ、きくらげ→ 大腸ガンの予防、肥満の防止
玉ねぎ、チンゲンサイ、寒天→ コレステロールの低下、血圧の低下
かぼちゃ、トマト、ブロッコリー→ ガンの予防、美肌効果
納豆、ヨーグルト、ヒジキ→ 便秘の予防と改善


何の食材にも、何の料理にも合う、さやえんどう。
是非、色々な料理に入れて、体にいいさやえんどう、たくさん食べてくださいね!
powered by